ミキシングラボ

MS-10-CP

ミキシングラボ

自転揺動運動とチョッパーによる精密混合機

複合的な動作で精密な混合を実現

容器を動かすことにより、材料を全体的に動かしながら、高速せん断チョッパーによる解砕をするため、凝集物の解砕にとどまらず、精密な混合を実現します。

分解洗浄可能

容器、チョッパー部ともに簡単に分解ができ、洗浄時間の短縮が可能です。
ほとんどの接粉部パーツを、洗浄場所に持ち込んで洗浄が可能です。

シール性能の向上

モーター軸への原料侵入を防止するために、Vリングやリップシールに加え、チョッパー部をラビリンス構造にしてシール性能を向上させています。

ミキシングラボMS-10-CPの動作

MS-10-CP ミキシングラボの使い方

インターロック機構付き安全カバー付き(オプション仕様)

仕様

MS-10-CP

適用容器10Lステンレス容器
積載重量最大10Kg
回転数(rpm)容器:10~60rpm チョッパー:最大1800rpm
揺動角±30度
材質本体:SS塗装 チョッパー部:SUS304
標準装備インバータ,デジタルタイマー,非常停止ボタン
電源AC200V 三相
外形寸法(W)459×(D)1003×(H)1057mm
重量150Kg
オプションアルミナライニング仕様チョッパー,安全カバー付きなど

スケールアップも対応可能です。仕様変更やご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

カタログダウンロード

画像をクリックで(pdfファイル)ダウンロードページが表示されます

 

ミキシングラボ
MS-10-CPカタログ

ミキシングラボカタログ


\NEW/ 参考図面ダウンロード

 

タイトルとURLをコピーしました