納入事例・実績

どのように導入されているかの一例です。

サプリメント原料

納入機種:
タンブラーミキサー 安全柵

運用目的(使用方法):
ソイプロテイン+甘味料

内容:
ダマの出来やすい粉末の混合。

健康補助食品

納入機種:
タンブラーミキサー

運用目的(使用方法):
健康補助食品の調合。調合原料は容器の3分の2程度投入し、混合後は打錠機にて粉末をタブレットに固める。

内容:
以前にタンブラーミキサーをご購入いただいたお客様への訪問。生産量が増えたため100L仕様のタンブラーミキサーをご検討中です。

吸湿性の高い粉

納入機種:
タンブラーミキサー

運用目的(使用方法):
おおまかな混合と洗浄時間の短縮により作業の効率化。

内容:
投入口の首長に変更。フラップ弁が下りてくるバキュームコンベアに対応。投入口はバキュームコンベアの接続フランジを直接溶接して、省スペース化。


サプリメント原料

納入機種:
タンブラーミニ

運用目的(使用方法):
サプリメント原料の混合

内容:
小ロット生産に対応した作業時間の短縮と効率化。

複数塩・砂糖

納入機種:
タンブラーミキサー

運用目的(使用方法):
複数種類の塩・砂糖の混合

内容:
手作業からタンブラーミキサーへ労働作業の軽減、作業時間の短縮。


肉の味付け

納入機種:
タンブラーミニ

運用目的(使用方法):
肉の味付け

内容:
作業時間の短縮と、均一な成果品の製造。

リフト付き仕様

納入機種:
液体ドラムシェーカー LDS-200 本体昇降機構

運用目的(使用方法):
溶剤の混合

内容:
昇降機能を自動化したドラムシェーカー。

リフト付き仕様

納入機種:
タンブラーミキサー 本体昇降機構

運用目的(使用方法):
液体(染料)の混合

内容:
昇降機能が付いたタンブラーミキサー。


食用粉体混合テスト

納入機種:
タンブラーミニ

運用目的(使用方法):
3種類の粉体の混合

内容:
野球のボールを投入することで粉砕機的な効果が得られる事を検証。


マルチ容器仕様

納入機種:
ドラムミキサー

運用目的(使用方法):
ベルトコンベアを活用した作業効率仕様

内容:
・底板無し仕様(昇降台車から取り付けるため)
・回転位置変更(後工程のコンベアとの取り合い)
・専用昇降台車の製作
・オールステンレス仕様(食品工場様向け)

容器兼用GMP仕様

納入機種:
タンブラーミキサーGMP仕様 容器兼用アダプタ

運用目的(使用方法):
2種類の容量を使い分け混合

内容:
ステンレス素材をベースした医薬仕様に容器兼用アダプタを併せることで、36Lと65Lの容器を仕様できます。

安全柵前面チェーンロック

納入機種:
タンブラーミキサー 安全柵

運用目的(使用方法):
限られた場所にて省スペースでの安全運用

内容:
三方金属フェンス(背面,左右側面)の前面部分にセンサー付きプラチェーンを装備。解錠と同時に本体が自動停止します。


安全カバー

納入機種:
ミキシングラボ

運用目的(使用方法):

内容:
透明樹脂製の上面,前面,側面にセンサー付きのカバーを増設。側面カバーは省スペースタイプの磁力固定型に変更。

エアパージ仕様

納入機種:
タンブラーミニ

運用目的(使用方法):

内容:
外部からのエア注入し、電子圧力計により一定圧以上でなければ混合を停止する。

反転機能

納入機種:
タンブラーミキサー

運用目的(使用方法):

内容:
反転機能+吊り上げ仕様により作業の効率化。


容器兼用アダプタ

納入機種:
タンブラーミキサー 容器兼用アダプタ 安全柵

運用目的(使用方法):

内容:
35L,20L,10Lの3種類の容器をアダプタ交換により汎用性の向上。インターロック付きの全面樹脂カバー安全柵。

特注容器ホルダー

納入機種:
タンブラーミニ 容器兼用アダプタ

運用目的(使用方法):
液体の混合

内容:
ポリ缶を同時に4缶セットすることで、時間短縮による作業の効率化。

リフト付き仕様

納入機種:
液体ドラムシェーカー LDS-200 本体昇降機構

運用目的(使用方法):
溶剤の混合

内容:
昇降機能を自動化したドラムシェーカー。


リフト付き仕様

納入機種:
タンブラーミキサー 本体昇降機構

運用目的(使用方法):
液体(染料)の混合

内容:
昇降機能が付いたタンブラーミキサー。

マルチ容器仕様

納入機種:
タンブラーミキサー 容器兼用アダプタ

運用目的(使用方法):
液体の混合。
調合原料は容器の3分の2程度投入し、混合後は打錠機にて粉末をタブレットに固める。

内容:
丸形、一斗缶(四角)容器をアタッチメント交換で使い分けることができる仕様。

詳細記事(ブログ)はこちら

噴霧器仕様

納入機種:
ミキシングシェーカー

運用目的(使用方法):
化粧品原料の混合

内容:
粉体に液体を噴霧して混合し下部排出できる仕様。

詳細記事(ブログ)はこちら


複数容器仕様

納入機種:
タンブラーミキサー 容器兼用アダプタ

運用目的(使用方法):
セラミック系粉体の混合

内容:
容器を2段積みして同時に混合できる仕様。

詳細記事(ブログ)はこちら

下部排出仕様

納入機種:
タンブラーミニ

運用目的(使用方法):
セラミック系粉体の混合

内容:
下部排出用に回転位置を高くした仕様。

詳細記事(ブログ)はこちら

噴霧器仕様

納入機種:
ドラムミキサー

運用目的(使用方法):
セラミック系粉体の混合

内容:
下部排出用に回転位置を高くした仕様。

詳細記事(ブログ)はこちら


製造現場向け専用設計

納入機種:
タンブラーミキサー

運用目的(使用方法):
医薬部外品粉末の混合

内容:
下流設備への接続を前提とした製造プラント用。

詳細記事(ブログ)はこちら


タイトルとURLをコピーしました